インパルス

様々な分野で、この名前が使われているようだが、ちょっと関心を持てたジャンルに「ガンプラ」のインパルスがある。

昔、人気があった(いや今でもマニアは多い)「機動戦士ガンダム」の『プラモデル』である。

この中の一つに「インパルス」と呼ばれるモデルが有るようなのだ。

サイトの内容の転記を禁止されているため詳しい内容は書けないが、材質も機能も充実しているようなので、チャレンジしてみる価値は十分にありそうだ。

ただ、作るのは手ごわい。

自分は、見ただけで尻込みしてしまう。要するに根気が続かないのだ。

それだけ集中力が必要なくらい細かい作業がある「プラモデル」なのだ。

その分、精密な動きをするしアニメと同じように変形もできる。

「インパルス」と呼ばれるガンダムモデルは、主人公「シン・アスカ」が搭乗するものだ。

かなり人気があるらしく、在庫は無いようだ。

サイトで写真を見て、マニアなら本当に欲しがるだろうということがよく分かる。

カッコイイのだ。

自分に、根気と熱意と集中力と持久力、加えて経済力と時間があれば、間違いなく欲しいと思うだろう。

このモデルに止まらず、他のモデルにも手を出すに違いないくらいだ。

書いている私も、「ガンダム世代」なのだから・・・。

なぜ手を出さないか・・、作ることよりも壊すことが得意なのだ。昔から・・・。(苦笑)

だから・・、見るだけにしておこう。それが無難である。

ネット上の「インパルス」

冗談だろ・・・!そう思えるくらい「インパルス」」という名前のホームページが存在する。

どんな内容か、列挙してみようと思う。

秋葉原のオーディオショップ・バイクの専門サイト・地域情報誌・業務用パッケージソフト開発会社・パソコン環境を整えるグッズ販売会社・松下電工のフットボールチーム・キャンペーン用モバイルサイトのためのパッケージソフト開発会社・男女混合のソフトボールチーム・翻訳会社・ジェットインパルス(戦闘機)・住宅会社・物理研究所・インパルス400(バイク)・球根DVD・ファイルやバインダー製造会社・販売促進支援会社・野球チーム・フットサルチーム・水中コネクターの会社・・・。

ちょっと注目したホームページだけでこれだけ有った。

これら以外は、お笑いコンビ「インパルス」関連のファンサイトだった。

バイクの名前があったが、もしかしたらお笑いコンビ「インパルス」の名前の由来となったバイクの名前かもしれない。

ここまで来ると、どれについて書くべきか・・?など考える余裕もなくなってしまう。

それくらい多いのだ。そんなに付けやすい名前なのかと思って意味を探すと「衝撃」ということだそうだ。

まあ、名前のニュアンスは何となくカッコイイかもしれないか・・・。

ふと、「レッドインパルス」のという名前のサイトを見つけた。

どこかで聞いたことがあるなあ・・?と思ったら、昔「科学忍者隊ガッチャマン」というアニメが有り、「ガッチャマン」をピンチから助ける戦闘機を操るチームの名前だった。考えてみたら、カッコイイと思っていたということだろう。

そしてこの名前を付ける会社も多いということで、良いと思ってつけるのだろう。

名前に負けずに、世間に「インパルス」を与えるような活躍を祈りたい。

インパルス

インパルスをネットで検索すると、正直言って掴みどころがないというのが感想だ。

いろんな業種やいろんな分野のホームページが並んでいる。

果たしてどの分野について書くべきか・・・?

有名な「インパルス」はお笑いコンビであろうが、個人的に関心が無くていま一つピンと来ない。

でも、もしかしたらこの「インパルス」を求めているのかもしれないので、彼らについてちょっと触れておこう。

吉本興業所属のお笑い芸人。

「インパルス」の名前の由来は、以前乗っていたバイクの名前だそうだ。

(確かに「Suzukiインパルス」というバイクのサイトも数多く存在している)

まず、堤下敦(つつみしたあつし)・・1977年9月9日生まれ・神奈川県横浜市出身・B型

そして、板倉俊之(いたくらとしゆき)・・1978年1月30日生まれ・埼玉県志木市出身・B型

これ以上書くと、プライバシーに引っかかるかもしれないので、抑えておこうと思う。

詳しくは、ファンサイトやホームページで調べてくだされ。

このコンビについて自分が知っている事としては・・・、堤下の方が美形のモデルにプロポーズされ結婚前提の付き合いをしている、ということのみ・・。

このことは、いろんなニュースやワイドショーのネタになっているので、御笑いにほとんど興味が無い自分でも知っている。

とりあえず、こんなところか・・・。彼らに幸あれ!と願って止まない。